とんとんの休日

酒とうさぎを愛するおさーんのブログ

うさぎの病。エンセファリトゾーン症にウチの仔(ぽるん♀)が掛かってから治るまでの話を書き記す。(長文)

目次

 うさぎの病。エンセファリトゾーン症にウチの仔(ぽるん♀)が掛かってから治るまでの話を書き記す。(長文)

 

エンセファリトゾーン症(Ez症)という発音するのも難しい名前の病気に突然ぽるんが罹った時のお話です。昔に書いていたブログから発掘し、手直ししました。

 

まずは、Ez症がどのような病態なのか、掛かり付けの病院のHPから引用します。

 

エンセファリトゾーン症とは?

Encephalitozoon cuniculiという病原体がウサギに感染して様々な症状が引き起こされる恐ろしい病気です(略して「Ez症」などと呼ばれています)。驚くべきことに近年の国内における調査ではエンセファリトゾーンの感染率は全国のウサギの約60%にも及んでいるとの報告があります(注)。特筆すべきはこのデータには無症状のウサギも含まれていることであり、今まで何も病気の兆候がなかった元気なウサギが、突然発症する可能性があるということを示唆しています。

症状

症状は主に神経症状➁眼症状➂腎不全の3つに大別されます。
特に警戒しなければならない神経症状として最も代表的なのが斜頸です。重度になると姿勢保持ができなくなり、ローリングと呼ばれる運動失調が発症します。こうなるとほとんどのケースで食欲不振が生じますのでウサギが重篤な状態になることがあります。

※現在、様々な情報が錯綜していますが「斜頸=エンセファリトゾーン症」ではありません

 診断と治療

現在のところ、生前の確定診断は不可能といわれています。実際には血液検査やレントゲン検査、神経学的検査エンセファリトゾーン抗体検査などを組み合わせて診断を進めていきます。

治療にはエンセファリトゾーンの病原体を抑制する薬を用います。また、二次的な食欲不振や二次感染等の治療も徹底して実施しなければなりません。

予防

多頭飼育において病原体の蔓延が知られているため、ウサギ同士の接触や同居飼育には注意が必要です。飼育ケージや食器等の環境の消毒も重要です。

注:ここでの感染率とはE.cuniculiのIgG抗体の陽性率を表します。

 

引用:うさぎと鳥、小動物の専門病院 バニーグラス

葛飾区柴又|うさぎと鳥・小動物の専門病院 バニーグラス|うさぎ・鳥・小動物・エキゾチックを診療

 

 

ウチの仔の情報

※読み進めるにあたって参考にして下さい。

f:id:tonton29usa:20171016090735j:plain

ぽるん

ホーランドロップイヤー

女の子(避妊手術済み)

3歳7ヶ月 ※Ez症罹患当時の年齢

既往歴はなし。2年後に急性胃拡張になる。

性格はおっとり。あまり物怖じしない。

夏場は暑さ対策で、毎日職場まで一緒に通勤(5分程度)しているので移動には慣れています。その他、イベントやグルーミング、健康診断等、外出することも多々あります。

www.tonton29usa.com

 

※2015年10月の話です。

10月25日にぽるんは眼振を発症しましたが、無事11月20日に完治しました。病院の先生からも、何処に出掛けても、他のうさぎさんと遊んでもなんら問題ないとのお墨付きを頂きました。

その時の闘病記を、私達の備忘録として、少しでも皆さんの参考になれば、という二つの理由で記します。

※注意
これは私(素人)が体験したこと、聞いたこと、見たまんま感じたことを備忘録として残したものです。正しいことが書かれているとは限りません。何かあった場合、自己判断はせず、すぐに専門医に相談しましょう。

 

具合が悪くなってから完治するまでの全て。

10月25日

8時頃。
ぽるんをキャリーに入れたまま車に乗車し移動。8時30分頃、異常に気が付く。首を小さく左右に振るような症状。(お土産人形の赤べこのような感じ?)
 
8時40分頃。
車酔いでも眼振は起こるということを聞いたので、一旦車を止め、キャリーごと外に出す。するとすぐに症状が消失
 
8時50分頃。
再び車で移動。移動中しばらく平気だったが、不安だったので縦抱っこするとぽるんは安心したような感じだった。車酔い+移動のストレスかもしれないとこの時は判断。
 
9時30分頃。
牧場に到着。この時には症状は一切現れず。その後も牧場で過ごしたが、生牧草、マメ科の牧草、人参の葉、人参を食べ、寝たり、元気に走り回ったりと、まったく異常は見られなかった。うんちは丸く正常。おしっこはしていたかもしれないけど確認はできず。
 
15時30分頃。
帰宅するため、再び車に乗車。キャリーに入れたまま。念の為、病院に連絡をいれ検診を依頼。帰りの道中には症状は現れず。
 
17時頃。
病院到着し待合室で待つ。この時点まで一切症状が無かったが、10分ほど待っていると再びキャリーの中で眼振発生。症状は治まることなく、そのまま10分ほど待ち、診察室へ。

その時の眼振の様子。
 
可能性としては、眼振神経症状なので、末梢性の内耳、中耳炎か中枢性のエンセファリトゾーンが疑われる。もちろん、車酔いの可能性もあるし、ストレスによる可能性もある。
 
ただ、ぽるんの場合、移動には慣れているので、後者の可能性が低いのかも、とこの時は思った。
 
先生の診断では、耳がすごく綺麗なので、内耳、中耳炎の可能性は低い気がするけど、耳が綺麗でもなっている仔はいるとのこと。
 
そして、疑うべき症状に対しての、検査の種類を選択することに。
  • レントゲン検査(内耳、中耳炎を発見するため)費用5千円程度
  • 血液検査(各数値を確認し、異常数値があればそこから原因を発見するため)費用1万円程度
  • エンセファリトゾーン検査(外注。採取した血液からその病気の有無を確認するため)費用1万円程度
 
レントゲン検査は、4方向(だった気がする)撮影なので、ぽるんを何度か転がしながら撮影するとのことで、ストレスで眼振が悪化すること考慮し、見送ることにした。
※他の結果が出てからでも遅くはないと先生がおっしゃったのもある。
その場でわかる血液検査と少し時間が掛かる外注のエンセファリトゾーンの検査を依頼した。
 
すぐに血液を採取し、結果待ちに。(この間もずっとぽるんは眼振している)待合室で待つこと1時間弱(これは混雑していたからなのか、血液検査の結果が出るまでにこれだけの時間が掛かったのかは分からない)
 
※待合室で待っている間色々スマホで調べる。あまり刺激を与えないほうがよい、電気も暗いほうがよいとの情報をみたので、キャリーに入れたままぽるんをそっとしておいた。30分待ってもぽるんの症状が軽減しないので、我慢しきれずキャリーから出し、縦抱っこをすると、数分で症状が軽減し、10分程度で完全に収まったような気がした。
※後日、先生に聞いたら電気の明るさ、暗さは影響しないとのこと。
 
18時半頃。
検査結果が出たので、診察室へ。血液、肝臓、腎臓の数値は全て良好。ただひとつCK(クレアチンキナーゼ)という値が異常に高かった。正常値(100-200)に対して1405u/lという高値
 
この数値は筋肉の異常と中枢神経系の異常によって増加するらしく、筋肉の場合、打撲や挫滅といった時に数値が高くなるが、ぽるんの症状には怪我したふうな様子は一切ない。となると、中枢神経系に異常がある可能性が高いということになる。

先生がおっしゃるには、ストレスによる眼振の場合でもこの数値が高くなる場合も多いので、すぐに中枢神経系に異常があるとも言えないという。
 
結局原因が分からないので、どちらの場合(中枢性、末梢性)でもいいように、抗生物質と消炎剤の注射を打つことに
注射は首に近い背中部分を掴んで皮下に注射していた。ぽるんはまったく嫌がらず、痛がらず。よかった。
 
今後の説明等受けた後、再び待合室へ。
ぽるんの様子は軽めの眼振が出たり消えたりといった感じ。会計を済まし病院を出たのが19時。帰りの車中でも縦抱っこ。眼振は消失している。

※今後の流れ。お薬(抗生物質・消炎剤・胃薬の粉薬)を水で溶いて、ご飯にかける。食べなければ強制給餌。それでしばらく様子みて外注していたエンセファリトゾーンの結果が出て、陽性であればお薬追加。
 
※会計合計17,280円
(エンセファリトゾーン検査代1万程度は含まれず。結果が出る次回に。)
 
■内訳
  • 再診料800円
  • 皮下注射(薬剤2種)1800円
  • 血液一般検査1800円
  • 採血料1000円
  • 血液生化学検査(14項目追加2項目)8700円
  • 処方料500円
  • 内服薬(一週間分)1400円
合計:17,280円
※エンセファリトゾーン検査代は次回結果を聞くときに支払う。
 
 
19時半頃。
帰宅。帰宅後すぐにゲージの2階や空中ハウスを撤去しぽるんを中へ。
器にペレットを入れるとすぐに食べ出した。追加で乾燥人参と圧ッペん大麦も完食。さらに乾燥牧草と生牧草を食べ始め、食欲は旺盛。おしっこもうんちも出た。うんちの形はいびつで小さめ。

しばらくして、乾燥人参のタッパーを開ける音に気が付きゲージから出てきてくれくれと催促する。
その後、部屋を一周パトロールしてゲージへ戻る。(普段なら夜はゲージから出るとそのまま外に出て遊ぶか横になっている。疲れたからか、まだストレスが残っている為に外で遊ばずケージに戻ったのかもしれない)
 
その後、0時に寝るまで眼振は出現せず。ただ「気になる症状」がいくつかあった。
 
※「気になる症状」は不安な気持ちが入り交ざり、以前からあった仕草なのか、新たに出現した症状なのか、単に気のせいなのか、判断が付きにくくなっている。
※2時、4時くらいに起きた時はゲージの中でいつも通りに寝そべっていて、私の姿を見るとすぐに何かくれくれアピール。
 
気になった症状。
A症状
■数秒間、歯を振動させる。凄く小刻みに歯をカチカチさせるような感じ。唇もピクピク動く。左右対称。嬉しい時にゴリゴリする感じとは違う。人間がもの凄く寒くて歯をカチカチするような動きに近い? 
 
B症状
■うつらうつらすると、左側に身体が微妙に沈み込む感じがある。するとぽるん自身がハッと気がついたような感じで元に戻る。何事もなくなる。またしばらくして繰り返す。
 
C症状
■ゴロンの回数が増えた。ぽるんは普段あまりゴロンをしない、二日に一回あるかないか程度。夜ゲージの中でのゴロンを確認しただけでも5~6回。連続ではない。間隔は何十分も空いている。異常な感じのごろんではない。ペレットを齧って、その後リラックスしたような感じでゴロン。右回り、左回り両方確認。

※普段はゲージの中で暇だとやることが多い。今回2階も空中ハウスも取り外したので、広いスペースがあるのでやったのかもしれない。ローリングということが常に頭にあるので、不安だ。
 
D症状
■気のせいかもしれない細かな症状 ⇒ たまーに、身体の一部分がビクッとなる。くしゃみを間隔を空けて二度した。食欲がいつもより旺盛な気がする。手を握った時いつもはグッと握り返すのに返してこない?
 
※今までビデオ撮影するときは、お出かけ時、変な姿勢で可愛い時、顔を撫でる時、遊んでいる時など普段あまりみられない状況を撮影することが多い。今回の件で、休んでいる時の普段の姿を、健康な時の状態、いつものぽるんを撮影し記録しておくことが大事だと思った。
 

■26日月曜

朝7時半頃。
起床するとすぐに反応し朝ご飯を食べ、生牧草を食べる。眼振の気配はまったくなし。食後、じっとしているとA症状がよくみられ、B症状は1時間の間に2回ほど、ゴロンは2回確認。給水ボトルの水が微かに減っていた。うんちはいびつで小さめ。そのまま仕事へ。
 
12時頃。
一旦仕事から戻る。ぽるんはすぐに反応し乾燥人参と生牧草を食べる。ゲージを開けると外に出た。(普段からお昼は1時間程度へやんぽしている)お昼ごはんを食べていると、撫でろと顔を足元に突っ込んできたので、そのまま食べながらナデナデ。

A症状、B症状、C症状は見られない。しかし、D症状の手を握った時に握り返してこない症状があった。何度かしていると左手だけ二度握り返してくれた。
 
17時頃。
子供が帰宅したので電話で様子をきくが変わったところはない。子供はぽるんがいつもより甘えん坊になったといっていた。
 
21時頃。
帰宅。ABC症状共に見られず。症状は軽減した理由は、ストレスが解消されたからなのか、昨日打った注射が効いているのかもちろん判断はつかない。できれば前者であって欲しい。

お薬の時間。お薬を塗ったモノを食べないかもしれないので、強制給餌のやり方をユーチューブでさんざん勉強。強制給餌その行為自体がストレスになって眼振が出現するのではないかと不安。
 
まずは、薬を水(2CC程度)で溶いて、ぽるんが食べ慣れている大葉一枚に塗って食べさせた。ぽるんは薬にはまったく気が付かずすぐに完食。お皿に残った薬ももう一枚の大葉に塗って食べさせた。
 
※薬はかなり細かい顆粒だったので少量の水で混ぜることができた。大葉に塗っても垂れない感じ。
※強制給餌は普段の元気な時に練習しておいたほうが、私もぽるんもいざというときに、パニックにならないでいいのではないかと感じた。
※りんごジュースなどに溶かしてもいいとの事だったのだが、市販のりんごジュースには100%でも○○酸とか色々書いてあるので、飲ませてもいいのか不安
後日聞いたら先生は大丈夫だとおっしゃっていた
 
その後、寝るまでABC症状共に見られず。毛並みが悪く艶がないように感じたが、換毛が始まったのと、昨日の牧場でかなり風が強かったので土埃にまみれているだけのような気がする。うんちは、小さくいびつなのと丸く少し大きめのも出てくるようになった。生牧草を多く食べているせいかいつもより黒い気がした。
 
手を握り返さない症状以外、いつも通りだったので2階を設置し直した。元気な姿を見ると欲が出て、薬を飲まなくても平気なんじゃないかと思ってしまう。薬が抗生物質なのでなるべく飲ませたくない。でも薬が効いている可能性もあるので先生の言われたとおり継続することにする。
結果、お薬は継続していて良かったと思う
 
夜中はゲージの外に出るが真っ直ぐに寝る(スフィンクススタイル)ことが多く。やはりいつもより元気が無い。体力を温存しているように感じた。子供が言うように甘えん坊になっている気がした。いつもより頻繁に撫でてと要求してくる。

■粉薬をなんの疑いもなく食べるぽーたん。

 
■27日火曜
起床すると、すぐに餌を要求。昨晩寝る前に与えた生牧草も完食していた。眼振や他症状はないが、やはり腕に力がない気がする。
※それでも普段通りに顔を洗ったりティモテしたり、ホリホリしたりする程度の力はある。
 
12時半頃。
ゲージから出て、撫でてを要求。いつもより動きは少ないが、部屋をパトロールもした。
 
17時頃。
進藤先生から電話がある。
エンセファリトゾーン陽性という結果だった。
 
薬を処方するので木曜日に取りにきて欲しいとの事だったが、仕事の関係で水曜日にお願いした。が、やはり一刻でも早く飲ませてあげたかったので、これから薬を取りに行ってもいいですかと、聞いてみる。
 
先生は、一刻も早く薬を飲ませてあげたいという気持ちは大事で、いいこと。だけど、食欲があるなら心配ない。説明も複雑で長くなるから明日にしましょうとのことだったので安心して待つことに。
粉薬は継続して飲むように指導された。(エンセなら今飲んでいる薬は飲む必要がないのでは?と思ったがそうではなかった。ちゃんと飲ませてて良かった。後日先生と話してそれがわかる)
 
診断がついたことでエンセファリトゾーンのことをネットで調べまくり、不安になる。情報が古いことと色々な意見があり、しかも、圧倒的に悪い情報が多かった。胃の奥が捻れるような感覚。
 
21時頃。
試しに濡らした大葉に薬を粉のまま巻いて出すと、ぽるんはすぐに食いつき完食。くすりの味がわからない?大雑把な仔で良かったと思った。
ゲージから出た様子は前日と同様。活発さはいつもの半分程度。うんちが小さいながらも丸みを帯びてきている。
食欲は旺盛。ペレットも、乾燥人参、大麦、生牧草、乾燥牧草を食べた。新鮮な生牧草を大量に食べているせいか、水はあまり飲まない。
 
■28日水曜
7時頃。
様子は前日と同様。可もなく不可もなく。
 
11時頃。
病院へ。薬を貰うのと説明を聞くだけなので、ぽるんはお留守番。
検査結果は、エンセファリトゾーン(Ez症)の抗体値が320倍とのこと。

ただ、抗体とは一度上がると数値は生涯上がったままなので、今回初めてEz症になったのか、それとも生まれつき持っていたものなのか、どこかで貰ってしまってもう治っているのか、それはわからないという。
 
ここから進藤先生によるさらに詳しい説明をいただく。その中で、ネットで書かれていることに間違いが多いことに気付かされた。

Ez症はまだよく解明されていない病気。うさぎを専門的に勉強し本を出すほどの先生ですら把握しきれていない病気であり、病状も様々なパターンがあるということ。ネットで断定しているものをよく見かけるが、それで判断するのは危険だとおっしゃっていた。私もそうだと思う。

話を聞いていく中ですうっと不安が解消されていくのがわかった。

まず、薬をちゃんと飲めば治る病気であるということ。

ぽるんの場合、現在出ている症状(手の力がない、眼振、元気が無いなど)は治る。後遺症として残らないということをおっしゃって頂き、眼振出現以降ここで初めて安心した。細かい説明、病理、病態、予後などを詳しく教えて頂きました。
 ※2017年10月現在、後遺症は一切ないです。
 

■内訳
  • Ez症抗体検査料10000円
  • 処方料500円
  • 内服薬(粉薬14日分)2800円
  • 内服薬(シロップ28日分)3000円
※会計は、17,604円(前回のエンセファリトゾーンの検査代含む)
 
14時頃。
帰宅し、ぽるんに飲み薬を与える。Ez症の飲み薬を5CC程度与える。注射器から口に与えようとしたが、暴れるので、そのまま食べ物にふりかけることに。粘性が少なくさらさらしているので、大葉ではなく、お皿に置いた圧っぺん大麦に薬を浸してみた。最初半分ほど食べて薬が多く掛かっていた部分は残した。一時間ほど放置していると、いつの間にか全て食べ終えていた。
 
その後、ぽるんの様子に変化はない。早く薬が効いてくれるといいが、先生が28日掛かるとおっしゃったので、それを信じて様子をみる。おしっこも出て、小さいうんちではあるが丸いのを沢山した。
 
21時頃。
帰宅。前日と症状はあまり変わらず。大葉につけてすぐに粉薬を完食。乾燥人参の箱に触ればくれくれと激しくいつものように催促する。ゲージを開ければ外に出て一周パトロールする。だけど、休んで寝ている事が多い。甘えてくることも多い。左手の握り返しが増えて来た気がする。右手は力がない
 
■29日木曜日
7時頃。
様子は前日と同様。可もなく不可もなく。
 
13時頃。
Ezの薬を飲ませる。乾燥イチゴに穴を空け中に5CC薬を入れてすぐに完食。

■騙されて薬入り乾燥イチゴを美味しそうに食すぽーたん。
 
21時頃。
帰宅。いつも通りとはいかないが、元気が出てきた気がする。パトロール以外でも部屋を動き周り、いつもと違うモノに興味を見せたりした。左手を握り返す回数が増えた。薬を大葉で巻いてすぐに完食。うんちが丸みを帯、少しだけ大きくなった。頂いた生牧草は全て完食した。
 
■30日金曜日
7時頃。
ご飯を欲しがり、二階と一階を行ったり来たり。元気があった。
 
13時頃。
Ezの薬を大葉に塗って完食。外に出てパトロール。右手も数回だけ握り返してきた。薬が効いているのを実感する。
 
21時頃。
大葉に薬を塗りつけて完食。元気があり忙しく部屋をパトロール。左手の握り返す回数が増えてきた気がする。食欲は旺盛。うんちはかなり丸くなる。大きさはいつもよりは小さいが病気を発症以降で最大に。
 
■31日土曜日
7時頃
前日と同様に元気があった。
 
13時頃
感想イチゴに穴を空け薬を注入、完食。
 
21時頃
薬は完食。元気に遊び回る。親指に力が戻ってきているような気がする。左>右


以下、日に日にぽーたんは回復していった。

11月4日
三度目の病院。移動が不安だったが、まったく問題なし。
診察を受け、経過順調とのこと。
処方されていたお薬を全部飲んで治療は終了とのこと。

■診察代 864円

※三度の通院で掛かった総費用
17,280円
17,604円
864円
合計 35,748円

偶然、二週間くらい前にペット保険なるものに加入していたので助かりました。

※実は契約後三ヶ月以降から保険がおりるらしく、出ませんでした。

11月26日現在
ぽーたんは、元気に走り回って過ごしてます!


今回の件で学んだこと

※正しいもの、間違っているものの判断がつかないネットでの情報を鵜呑みにしてはならない。
※異変を感じたらすぐさま病院に連れていく。様子見をしない。
※普段の様子も撮影しておく。
※健康な時に注射器による給餌の練習をしておく。
※保険には入っておいたほうがいい。


うさぎに関する他記事

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

堀切菖蒲園 きよし。安くてボリューミーなメニューが盛り沢山。ボールで酔って、〆はめかぶハイで二日酔いなし?

目次

堀切菖蒲園 きよし。安くてボリューミーなメニューが盛り沢山。ボールで酔って、〆はめかぶハイで二日酔いなし?

堀切菖蒲園ツアー三軒目の きよし は、のんきから酔っ払いでも徒歩5分と掛からない場所にある。 

Twitterのフォロアーさん達も多く訪れている人気店だ。

f:id:tonton29usa:20171013164910j:plain

※外観は後日撮影しました。

 

雰囲気のある店内で、やっぱり下町ハイボール

中に入ると飲ん兵衛達で賑わっている。こっちも飲ん兵衛だけど。

 

店内はそのまま映画のワンシーンになりそうないい雰囲気。

f:id:tonton29usa:20171013164945j:plain

360度至る所に貼られたメニュー。見逃してはいけないと首をぐるぐるとせわしなく回しながら探していく。

 

f:id:tonton29usa:20171013165137j:plain

お一人様お供のテレビもあるね。

 

SATOKI氏はビールに戻るそうで、大瓶550円。

とんとんと犬ちゃんは、焼酎ハイボール250円をオーダー。

f:id:tonton29usa:20171013165309j:plain

f:id:tonton29usa:20171013165257j:plain

 

 

焼酎ハイボールは、先にコップに炭酸を全て注ぎ、その後焼酎と天羽の梅を前割りしたやつをコップ一杯に注ぐ。これなら必ず同じ濃度、同じ味になるってわけだ。

炭酸の瓶の数でお会計するので、瓶を戻してはいけないぞ。

f:id:tonton29usa:20171013165634j:plain

 

まずは乾杯!

写真でグラスの中に光を入れるって難しいね。

飲んでいた時はもっと輝いていたのにww

f:id:tonton29usa:20171013165829j:plain

 

飲みながらメニューを探すのが楽しい。

張り巡らされたメニューからいくつかチョイス。わくわくするよね。

※酔っていて値段をメモしておらず、卓上メニューもないので値段が分からないモノが多いです。ごめんなさい。

f:id:tonton29usa:20171017090607j:plain

サンマ刺身300円だったような……。脂が乗ってて美味い!!

 

f:id:tonton29usa:20171017090904j:plain

ハムカツ280円。大きめサイズが4つも!!

 

並べるとこんな感じ。お新香(多分250円)も頼んでいるね。

f:id:tonton29usa:20171017091013j:plain

SATOKI氏が好きなので一味唐辛子を振りまくる。家でこんなんしたら怒られるわw

 

チリビーンズ(多分200円?)

これは美味しかった!タバスコも粉チーズも振り放題!

f:id:tonton29usa:20171017091645j:plain

 

ここは理想形のせんべろ居酒屋だと思う。

店員さんも飲ん兵衛の扱いに慣れていて、雰囲気もよかったね。

 

この日は、とんとんだけでボール3日本酒2合焼酎ロック1飲んだけど、3人でお会計5,000円程度だった記憶があるなぁ。

SATOKI氏が頼んだめかぶハイ300円も美味しかった。

f:id:tonton29usa:20171017092124j:plain

 

今回の堀切菖蒲園ツアーはどこにいっても下町ハイボールがあったけど、きよしさんのHPに下町ハイボールを出してくれるお店の地図があったよ。

f:id:tonton29usa:20171017092304j:plain

 

この後は、みっちゃんに寄って、さらに弁慶で〆て帰りましたとさ!

よく飲んだー!

マストなメニュー

 チリビーンズ

かぶハイ:300円

とんとん評価

CP度(美味しさ×価格):9/10

お会計

 酔っていて記憶になし。

でも、間違いなくせんべろ確定店です!

店舗情報

きよし

東京都葛飾区堀切5-23-6

営業時間:15:00~22:00

定休日:水曜日、木曜日

堀切菖蒲園周辺の他記事

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

うさぎの急性胃拡張、うっ滞。うちの仔(ぽるん♀)が突然うっ滞になって治るまでを書き記す!(長編)

目次

うさぎの急性胃拡張、うっ滞。うちの仔(ぽるん♀)が突然うっ滞になって治るまでを書き記す!(長編)

 

うさぎ飼いさんが最も恐れている病気の中に、急性胃拡張うっ滞があります。私も情報として知っていたし、前もってその時のためのシミュレーションもしていました。

 

しかし、実際に起こってしまうと冷静ではいられなく、知識もやるべき行動もすべて吹っ飛んでしまい、心臓はドキドキ、手汗じんわりで焦るばかり。

 

幸い、先生方の治療の甲斐あって無事に完治しましたが、再びウチの仔が病気になった時に同じように焦らないよう備忘録として、また、他のうさぎさんを飼っている人達に少しでも参考になればとブログに記すことにしました。

 

※あくまでも体験談であり、なされた判断は私の個人的な判断で、正しい対処法かどうかわかりません。病状の軽さ重さ、うさぎさんの性格、病院までの移動距離等々、状況は様々だと思いますので、もし急性胃拡張になった時はこのブログで判断せず、専門家の意見を仰いで下さい。

 

急性胃拡張とは?

私は素人ですので、掛かり付けの病院のHPから引用します。

 

うさぎの急性胃拡張

かつてウサギの消化器障害に起因する食欲不振の原因は「毛球症」と呼ばれ、ひとくくりにされていたこともありましたが必ずしも毛球だけが原因とは限りません。

当院では多発するウサギの消化器障害を「急性胃拡張」、「毛球症」、「鼓脹症」、「食滞・うっ滞」などと診断が可能な限り、すべて区別してお話しさせていただいております。
獣医学的な分類はされていませんので獣医師によって名称は異なることがあります。
なかでもこの急性胃拡張は短時間で症状が進行し、生命にかかわる恐ろしい病気であり、当院の統計では子宮ガンと並んで最も死亡率の高い病気のひとつです。生後半年のコでも10歳のコでも、雌雄関係なく突然発症がみられます。この病気こそ早期発見早期治療ができるかによってその後の明暗が分かれます。

症状

  • 突然の食欲不振
    「昨日まで食べていた」にもかかわらず急に食欲がゼロになることが多いです。
  • 突然の排便停止
    小さくいびつな便が少量排泄されることもありますが、便が一つも見られないことがほとんどです。
  • 激しい腹痛
    痛みのために「じっと動かなくなる」「せわしなく姿勢をかえる」「抱っこを嫌がるようになる」「歯ぎしりをする」などの症状がみられます。
  • 症状が進行すると低体温症状や痙攣が起こることもあります。

検査・診断法

問診、触診、レントゲン検査等で総合的に診断します。「いつから発症したか」が非常に大切なポイントなので、できる限り把握ができると迅速に治療を進めることができます。

 治療

体液組成の調節のための輸液と鎮痛剤を用いた痛みのコントロールが必要です。常備薬として使われることの多い、消化管を動かす薬は状況によっては逆効果のこともあるため慎重にならなければいけません。

 予防

ウサギの消化管は非常にデリケートであり、ストレスが強くかかったり低繊維の食餌によってあっという間に異常な発酵を起こし、機能不全に陥ります。良質な牧草を与えるというのは不正咬合の予防以外にも健康な消化機能を保つのに必要なことなのです。

 

引用:うさぎと鳥・小動物の専門病院 バニーグラス

葛飾区柴又|うさぎと鳥・小動物の専門病院 バニーグラス|うさぎ・鳥・小動物・エキゾチックを診療

 

このように非常に恐ろしい病気なのです。知り合いのうさぎさんもこの病気でお月様に行ってしまいました。

 

ウチの仔の情報

※読み進めるにあたって参考にして下さい。

 

f:id:tonton29usa:20171016090735j:plain

ぽるん

ホーランドロップイヤー

女の子(避妊手術済み)

5歳6ヶ月

既往歴は、エンセファリトゾーン症。現在は症状なし。

※エンセファリトゾーン症は近いうちに記事にアップする予定です。

性格はおっとり。あまり物怖じしない。

夏場は暑さ対策で、毎日職場まで一緒に通勤(5分程度)しているので移動には慣れています。その他、イベントやグルーミング、健康診断等、外出することも多々あります。

 

具合が悪くなってから完治するまでの全て

※事細かに書いてあるので、かなり長いです。

※うんち画像が載ってます。 

※動画がいくつかあります。音量に注意して下さい。

 

10月3日(火)

22:00

家に帰った嫁さんからLINEが入る。

ぽるんがご飯を食べず、ゲージの端っこから動かない。耳が冷たい、目に力がない、寒いのかクシャミを何度かした、とのこと。

 

※その時に送られてきた画像。

f:id:tonton29usa:20171012195620j:plain

 

f:id:tonton29usa:20171012195632j:plain

 

この日、お昼に家に戻ると蒸し暑く室内が28度だったので、エアコンを25度設定で入れて仕事に戻った。それがよくなかったのかもしれない。

夕方から急に気温が下がり、嫁が帰宅した時は、ぽるんのゲージ内の温度が23度だった。

f:id:tonton29usa:20171012195643j:plain

 

22:50

私がこのLINEに気がつき急いで帰宅したのがこの時間。

一見していつもと様子が違うことがわかる。

下部腹部を触診したが固くはない。上部腹部を触ると若干硬いような気もしたが、確信は持てない。聴診器を腹部に当てるとコポコポ音がするが、いつもより少ない気がする。

※聴診器は知り合いのうさぎ友達が買っていたのを見て欲しくなり、真似してアマゾンで購入。1,000円程度の安物。聴診器ナーススコープ(シングル) : ピンク

 

目はしっかりと見開くことはなく、半開き。眠そう。

ゲージの端っこで寝たり、座ったり。

大好きなおやつを置いても無反応。

足で背中をかく動作をしようとするが、すぐに止めてしまう。

おでこを撫でられても嫌がって背中を向けてしまう。

 

すぐに夜間動物病院に行こうと決意

連れ出すことのストレスもあるかもしれないが、ぽるんは普段から移動に慣れているので、移動や違う場所でのストレスがあまりないはずと判断。

 

自宅から近い夜間病院は予めチェックしていたので、そこへすぐに電話したが、うさぎを専門的に診れる獣医さんが今日はいないとのこと。

ACプラザ苅谷動物病院

 診れないこともないが、とおっしゃってくれたが迷っていると、少し遠いがエキゾチックアニマルを診れる動物病院を紹介してくれた。

そこをネットで調べると、院の紹介よりも先に評判の悪い口コミが沢山上がっていた。

 ※病院名は悪口になってしまうので掲載しません。

中には多少いい口コミもあるが、ここには行きたくないと思い、他を探す。

 

23:20

車で15分程度の場所にうさぎを診れる夜間動物病院を発見。すぐに電話をした。

doubutsu-yakan99.com

 

電話の応対はよく、うさぎの現在の状態から、年齢、病歴、掛かり付けの動物病院、何分程度で来院できるか等を細かく聞いてくれた。最後に支払いはなるべく現金ではなくカードでお願いしたいとのこと。

贅沢をいえば、犬猫などがいないエキゾチックアニマル小動物専門がよかったが、そんなことはいっていられないので、ぽるんをゲージに入れてすぐに出発。

 

23:45

病院に到着。先に嫁とぽるんを降ろし、私はパーキングを探す。

空いている駐車場が中々みつからず私が手間取っている間に、先生の問診終了。

 

嫁の話だと、先生の診断は、

体温は問題なし。

お腹が少し張っている。

と、言われたらしく、血液検査レントゲン検査を行うことに。

ただ、待合室に吠え続けているワンちゃんがいるので、吠える終わるのを待って、一度落ち着いてから検査しましょうとのこと。

 

10月4日(水)

0:05

私が到着した時には、待合室に二組の患者さん。確かに一組のワンちゃんがずっと吠え続けている。

色々な動物の救急を引き受けているので仕方ないし、このワンちゃんもきっと辛いんだろうなとは思いつつも、ぽるんの事を思うと、吠えないで~と心の中で願う

結局5~8分程度で吠えるのを止めてくれたので、今頃処置室の中でぽるんの検査が始まっているはず。

 

0:20

呼ばれて診察室の中へ。検査結果が出た。

 

まずはレントゲンの結果

肋骨と胃と腸が写っているのがわかる。

先生のお話だと、肋骨の一番したを結んだ線からは、普通胃のラインは出ないらしい。

しかしぽるんのレントゲンでは胃が若干そのラインより出ている。膨らんでいる証拠だ。

さらに、胃は綺麗な真っ白で中に大きな黒い塊がある。黒い塊はガスだ。

綺麗な真っ白ということは、食べたモノが胃の内部でクリーム状にされたまま動いていないということらしい。

腸は白と黒が細々拡散している感じで明らかに胃と違う。

つまり、腸は問題なさそうだが、胃が動いていない状態らしい。

 

血液検査の結果は、多少いくつかの項目が標準値ではなかったが、胃が動いていないために起きているもので、内蔵や血液には問題は無いことがわかった。

 

先生は、レントゲンも血液検査の結果も細かく親切丁寧に説明してくれた。

 

そして、治療の話になった。

 

動いていない胃を動かしたいが、消化管を動かす薬をいきなり使うと逆効果になる場合が多いらしく、まずは点滴をしてその後の様子をみて消化管を動かす薬を注射するとのこと。

 

点滴方法は二つ。

 

前足に針を刺して血管に直接点滴をする方法。

この場合、直接血管に輸液を入れるので効果が高い。しかし、前足に針を刺して外れないようにテープでグルグル巻いて、さらにそこを噛まないようにエリザベスカラーを巻くので、ぽるんにとってはストレスが高い。

 

背中の皮に針をさして輸液を入れる方法。皮下点滴

背中の皮に輸液を入れて、ゆっくりと吸収させていく方法。らくだのコブのような感じらしい。直接血管に入れるよりは効果が遅く?薄い?がストレスは少ない。

 

先生と話しながらぽるんには後者の皮下点滴を選択し、待合室で待つ。

 

0:50

再び診察室へ呼ばれる。

皮下点滴と消化管を動かす注射は無事に完了したとのこと。

後は様子をみることになるのだが、ここでも選択肢が三つ。

 

  1. 入院して様子をみる。
  2. 連れて帰って様子をみる。
  3. ここでもう少し様子をみて、1,2を判断する。

 

処置が終わったからといって、まだ胃が動いているのを確認出来たわけでもないし、うんちも出ていない。やはり不安が残るので、もう少し様子をみて判断することにした。

 

1時間ほど様子をみるということで、ぽるんを預け二人で一旦職場に戻り慌てて残っていた仕事を終わらせ再び病院へ。

 

2:10

 待合室にはキャバリアのワンちゃんがいた。今度の仔は吠えもせず大人しく座ってくれている。

すぐに処置室に呼ばれ、ぽるんと対面。ゲージにはICU室と書かれていたが、中のぽるんがホリホリしていたので少し安心。

 

先生のお話だと、薬は効いているとのこと。具体的な行動としては、

 

  • チモシーを3本ほど食べた。
  • おしっこをした。
  • グルーミングを行った。
  • 先生にうさパンチお見舞いし手を噛んだ。

 

前向きな変化がみられたので、連れて帰って明日掛かり付けの動物病院に行くことにした。紹介状と検査結果表を貰う

 

お会計は、4万円……。なるほど。だからなるべく現金ではなくカードでお願いしますということだったのか。これが高いのか安いのかは分からない。でも、初めの対応から診察、処置、説明等この動物病院に来てよかったと思った

 

f:id:tonton29usa:20171012195713j:plain

 

2:40

帰宅。ぽるんはすぐにゲージに戻り、牧草を少し食べ始めた。10本程度。

そしてまたゲージの端っこで休む。これ以降、牧草を口にしなかった。

f:id:tonton29usa:20171012195833j:plain

 

3:10 

明日も長くなりそうなので、私達も寝ることに。

 

4:00

目が覚めぽるんの様子をみる。ゲージの同じ場所で横になっている。

乾燥人参のフレークをあげてみるが興味を示さない。乾燥パパイヤを一本顔の前に出すとゆっくりだが食べた。その後もあげてみたが食べなかった。

横にはなっているが、5分毎くらいに後を向いたり、香箱座りになったり、うつ伏したりと落ち着きがないような気がした。私が起きて見ているので気になるのかと思い離れまた寝た。

 

5:30

目が覚めぽるんの様子をみる。前回と同じような感じだった。

撫でてみると心なしかいつもより冷たい気がする。何をあげても口にしようとはしない。様子をみていると、たまに歯ぎしりをしている音が聞こえる

この辺りからまた急速に不安になった。

 

この歯ぎしり音は撫でで嬉しい時の歯ぎしり音とは明らかに違う

痛みによる歯ぎしりかと思うとたまらない。撫でてあげたいがそれすらもストレスになるのではと、見守るしかなかった。

 

※後日談だが、冷たい気がしたのは気のせいだった。元気になって何度も触って確かめたが表面は冷たいときもある。確かに具合が悪いこの時も手を押し当てた時の深部温度は温かった。

 

6:30

やはり体が冷たいような気がして、電気ストーブを出し遠目に当てる。

早く動物病院が開く9時にならないかと願う。

鼻をヒクヒクすることがあまりみられないことに気がつく。そう言えば、昨日から鼻をヒクヒクすることがなかったかもしれない。歯ぎしりもある。

 

8:15

状態は変わらないまま。

柴又のバニグラへ電話をし、昨日からの状況を説明し9時に予約。

院長の進藤先生不在の日だったので、担当の先生はお任せにした。

※私はこの日、たまたま仕事が休みだったのでよかった。

葛飾区柴又|うさぎと鳥・小動物の専門病院 バニーグラス|うさぎ・鳥・小動物・エキゾチックを診療

バニグラは、ぽるんが子供の頃から掛かっている動物病院で、院長の進藤先生はうさぎの専門医。避妊手術もエンセの時にもお世話になっていて、非常に信頼している。

 

8:50

バニグラへ到着。幸い一番だったのでそれほど待つこと無く診察室へ。

豊島先生という初めての先生。

先生は紹介状に目を通し我々の説明を受け、ぽるんを触診。

お腹は張っているがそこまでひどくはなく、脱水症状もないとのこと体温も平熱。

 

治療方法としては、昨晩同様、皮下点滴皮下注射をすることになった。さらに強制給餌もしてくれるとのこと。

説明は丁寧でわかりやすく、さすがは進藤イズムを受け継いでいる先生だと感じた。

 

9:30

 診察室に呼ばれ再び中へ。

点滴も注射も強制給餌も無事に終了。給餌では注射器5本分を完食したらしい。

 

この後は家で様子をみつつ朝晩に消化管を動かすお薬を一週間飲ませること。

そして、明日また皮下点滴の予定という説明を受けた。

説明中、5分くらい先生はずっとぽるんを抱きかかえたままお腹をモミモミしていた。消化管マッサージなのか、単に触診なのか。聞くのを忘れた。

 

最後に先生の、もう容態が急変することはなさそうですよ、の言葉でどれほど救われたことかわからない。

 

f:id:tonton29usa:20171012201722j:plain

 

10:00

ぽるんを連れて帰宅。

ゲージに入るとすぐに牧草を食べる。

そしておしっこも出た。

今まで通りゲージの奥で動かず寝ているが、少し目に力が戻っている気がする。

 ※音量に注意して下さい。

youtu.be

 

 

10:50

うんちを10個ほどする。病気後初のうんちだ。凄くホッとした。

 

ペレットと乾燥人参フレークを入れたが食べる気配はない。

f:id:tonton29usa:20171012201835j:plain

f:id:tonton29usa:20171012201847j:plain

 

14:00

再びうんちを10個ほどする。

牧草はたまに食べる。

まだ元気はないが、早朝のようにせわしなく姿勢を変えたり歯ぎしりはみられない

朝より具合がいいような気がする。

f:id:tonton29usa:20171012201958j:plain

 

16:00

買い物に行って戻り、買ってきた大葉を与えると食べ始めた。

いつもより食べるスピードがかなり遅いが大きめの大葉を1枚完食。

何枚も続けて与えていいものか分からないので様子をみることにした。

ブロッコリーも置いてみたが軽く齧るのみ。

※音量に注意して下さい。

youtu.be

 

16:30

大葉2枚とブロッコリーを一房与える。

大葉はすぐに完食。ブロッコリーは少し齧っては寝て、また齧っては寝てを繰り返し完食。グルーミングをたまにするようになった

 

19:30

お薬の時間。ぽるんに強制給餌をしたことはまだない

以前にエンセファリトゾーン症に罹った時はお薬を大葉に塗って食べさせることに成功したので、それを試してみる。

前回は粘度のあるお薬で今回のお薬はサラサラしているのどうかと思ったが、なんとか塗ることができた。

多少こぼれてしまうが、ぽるんは薬を塗った大葉を3枚完食。

マフに垂れてしまったお薬をペロペロと舐めている。もしかしたらこのお薬は甘いのかも?

 

この後、うんちを数個する。

 

20:00

牧草はあまり食べず、大葉とブロッコリーなら食べる。

寝てばかりではあるが、辛そうといった感じはなく、歯ぎしりもない。

おでこを撫でても嫌がらなくなった。

 

ここからあまり変化はみられず。

この日も冷え込み室温は23度だったが、先生のお話で無理に暖房をつけないで、人間の寒い暑いに合わせていいという話だったので、ゲージカバーだけつけて就寝。

 

10月5日(木)

6:00

朝起きると、ペレットと乾燥人参フレークが完食されていた。うんちも小さくいびつながらそこそこしている。

ゲージの窓を開けるとゆっくりだが、ぽるんが顔を出してきた。

大葉をあげると食べ始める。回復していることを実感する。

 

昨日、薬を舐めていたのでもしかしたら直接飲むかもしれないと思い、お刺身用の小皿に薬を入れぽるんの目の前に置くと舐め始めた。

薬がなくなってもずっと舐め続けていたのでかなり美味しいみたい。

 

8:00

ペレットと乾燥人参フレーク、牧草を補充して仕事へ行く。

 

13:00

昼休憩で帰宅。ペレットと乾燥人参フレークが完食してあった。牧草も減っており、うんちもしてあった。

ゲージを開けると出てきておやつを催促してきたので大葉を与えると食べてすぐにゲージの中へ。

病院を予約しているのでぽるんをキャリーに入れてバニグラへ。

 

14:30

バニグラ到着。

この日の担当は配川先生。若い女性の先生だが、以前からぽるんの健康診断等してくれている先生で、もちろん進藤イズムを受け継いでいるので安心だ。

 

お腹の触診、耳、目、口の中、歯などを診てもらう。大分回復しているとのこと。

回復傾向だが、治療は続けたほうがいいということで、強制給餌と皮下点滴を行った。

 

今後は、このまま安定し回復に向かうのであれば、消化管を動かすお薬が切れたころに来院すればいいとのこと。

f:id:tonton29usa:20171013115237j:plain

 

16:00

帰宅し、ぽるんをゲージに戻し仕事に向かう。

 

21:00

帰宅すると先に帰った嫁が晩御飯と夜の薬をあげた後だった。

うんちが大分元のサイズに戻ってきている。ゲージから顔をだし撫でろの合図までするようになった。撫でると嬉しい歯ぎしりをする、同じ歯ぎしりでもあの時とはまったく違う。

外に置いた乾燥人参フレークをゲージから出て食べに来た。

※音量に注意して下さい。

youtu.be

 

10月6日(金)

6:00

朝ご飯、お薬ともに完食。ゲージからは出てこないが、いつもの7割ほど回復している気がした。

 

13:00

お昼に帰宅すると、ゲージの前に出てきて大葉を食べる。食べ終わるとすぐに戻ってしまった。いつもはこのまま部屋んぽするのだが。

もしかしたら、ゲージから出てこないのは具合の良し悪しが原因ではなく、ここ数日毎日病院に連れていっているので、また連れていかれるかもしれないという警戒心からかもしれない。

f:id:tonton29usa:20171013115306j:plain

 

22:00

仕事が終わって帰宅すると、ぽるんが部屋の真ん中でリラックスして寝そべっていた

撫でろと要求してきたり、走ったり、ドリルジャンプしたりほぼいつも通りになっている。

 

この時点で、良かった、治ったんだなぁと確信した。

もちろん、お薬はなくなるまでちゃんと与えて、15日(日)に予約してあるので進藤先生に診てもらい、よいお言葉をいただこうと思っている。

※音量に注意して下さい。

youtu.be

 

10月7日(土)

行動やうんちの大きさ等、すべてが病気前の健康状態と変わらない。

10月8日(日)

以降、健康な日々が続く。

10月13日(金)

この日は急激に温度が下がって心配だったが問題なさそう。

消化管を動かす薬が無くなる。

10月15日(日)

14:30

バニグラへ向かう。

進藤先生の診察。ぽるんの状態やうんちの形大きさなどを聞かれる。

体重は若干増えている。

口の中を診てもらい綺麗だと言われる。

お腹を触診して、もう大丈夫だねの一言。治療も薬を飲む必要もないと。完治だ。

 

進藤先生のお話だと、この時期は物凄く急性胃拡張やうっ滞が多いそうで、何が原因というのは確定することは出来ないので気に病むことはないと言って頂けた。

予防法の事を訊くと、予防法はないけれどおかしいと思ったらすぐに行動(病院に連れて行く)することが大事だとおっしゃっていた。後遺症がある病気ではないので、早期発見早期治療が大事だとも。

f:id:tonton29usa:20171016091756j:plain

 

 

具合が悪かった時のぽるんの症状を整理。

  • 食べ物に一切興味を示さない。
  • 触れられるのを嫌がる。
  • 足かき、耳かき、顔を洗う等の動作をやろうとしても一瞬でやめてしまう。
  • 同じ場所から動こうとしないが、体勢はせわしなく変える。
  • 断続的な歯ぎしり。
  • 目に力がなく、半開きの状態が多い。

 

よくうさぎは症状を出さない、具合が悪くても我慢する、というような話があるがぽるんに限ってはそのようなことは一切なく、明らかに、ひと目見ただけでいつもと違うことがわかる状態だった。

また、これらの症状ほぼ全てが先述したバニグラの急性胃拡張の説明と合致していた。

 

具合が悪くなる前に事前準備。

今回の経験を踏まえて、急性胃拡張だけではなく病気になった時の為の対策を考えてみた。

 

複数の夜間病院のリストアップ。

チェックしていた夜間病院が、まさかのうさぎ担当者不在。相当焦ったのでいくつかの夜間病院をチェックしておくことをオススメします。

 

移動には慣れさせておく。

動物病院への健康診断、うさぎ専門店でのグルーミング、うさんぽ等、定期的に出来る範囲で移動することで、緊急時の移動ストレスが軽減できると思う。

 

強制給餌の練習。

今回は全て動物病院で行ってくれたので、私達がやることはなかったのですが、やることになった時に下手では、ぽるんの負担が増えるので元気な時に一緒に練習しなくてはいけないと強く感じだ。

※エンセファリトゾーン症の時も同じことを思っていたのに練習しておらず反省です。

 

以下の強制給餌の動画が非常にわかりやすいのでこれで練習します。

※音量に注意して下さい。

www.youtube.com

 

最後に。

 ぽるんの急性胃拡張からのうっ滞は、今思えば胃の拡張度合いからして重篤ではなかったのかもしれない。でもそれは、病状の発見が早く早期に病院へ連れていったからで、もし発見が遅ければ胃はもっと拡張し重篤な状態になっていたかと思うとゾッとする。

 

早期発見でよい夜間動物病院に連れて行けたことが本当に幸いだったんだと実感した。お世話になった、先生方、スタッフの皆様、ありがとうございました。

 

f:id:tonton29usa:20171016105407j:plain

 

f:id:tonton29usa:20171016105420j:plain

f:id:tonton29usa:20171016105448j:plain

 

今もぽるんは元気に部屋んぽしてます!

 

 

このブログは、

※あくまでも体験談であり、なされた判断は私の個人的な判断で、正しい対処法かどうかわかりません。病状の軽さ重さ、うさぎさんの性格、病院までの移動距離等々、状況は様々だと思いますので、もし急性胃拡張になった時はこのブログで判断せず、専門家の意見を仰いで下さい。

堀切菖蒲園のんきで、名物柔らかシロを肴に下町ハイボールを飲んだくれる!

目次

堀切菖蒲園のんきで、名物柔らかシロを肴に下町ハイボールを飲んだくれる!

一軒目の富吉を出たとんとん達は、二軒目のんきへと向かった。

嵐にあおられて足元がふらつくのか、それとも酔ってフラフラしているのかわからないが、3人はのんきを目指す。

 

f:id:tonton29usa:20171007164741j:plain

 

ここでも下町ハイボールで乾杯!

まずは、さっき富吉で飲んだやつと同じじゃね?って思うほど完成された下町ハイボール290円で乾杯!

強炭酸が喉に染み入るね。

 

f:id:tonton29usa:20171010111245j:plain

塩見プロから教わったように撮ってみたけど、まだまだ全然下手くそだ。

 

ここは出口別のニの字カウンター。小岩の大竹みたいな感じだね。テーブル席がない分だけこっちのほうが狭いかも。

f:id:tonton29usa:20171010111743j:plain

お兄さんが焼いている。

焼き場の炭が大量に積まれていて 、それを少し取って火力を調整しているみたいだ。

 

シロタレとガツポンが美味い!

f:id:tonton29usa:20171010111859j:plain

焼き物は10種類。4本縛りで400円だが、ハーフ&ハーフもできる。綾瀬店と同じシステムだ。

 

もちろんシロタレ4本400円をオーダー。

f:id:tonton29usa:20171010112040j:plain

 香ばしく焼けている。だがしかし、ひとたび口に入れるとふんわり柔らか

ねっとりもしてて、味が濃い。うーん、美味いね。

それをハイボールで流し込む。このサイクルを何度も繰り返したい

 

さらに本日オススメにあった、ガツポン200円をオーダー。

f:id:tonton29usa:20171010112300j:plain

事前調査無しに頼んだやつだったが、これは美味い!そして量が多い!

これで200円はかなりの良コスパ だ!

メニューにない日もあるので、見つけたら迷わずオーダーするべし!

 

もっとガツを喰いたいという話になり、がつ刺し400円にんにく味をオーダー。

これはこれで美味しいけど、とんとんはガツポンのほうが好みかな。

f:id:tonton29usa:20171010160617j:plain

まとめ

綾瀬店と比べて、やはり本店だなと思った。モツの新鮮さが焼きでも刺しでも伝わってくる。

www.tonton29usa.com

 

店員は若い人が多いという感じだ。若いからといって接客が悪くはないけどね。ただ、有名店にありがちなオリジナルTシャツとかのグッツ販売をしているのが残念だなぁ。

そーいうとこが気になってしまうのは歳をとった証拠かもしれない!

そのお店の雰囲気を大事にしたいだけなんだけどね。

マストなメニュー

シロタレ:400円(4本、ハーフ&ハーフも可能)

がつぽん:200円(オススメなので無い日もある)

とんとん評価

CP度(美味しさ×価格):8/10

お会計

ハイボール:290円×9

シロタレ:400円

がつぽん:200円

シロ刺にんにく味:400円

 お会計:3610円(3人分。一人当たり1203円)

せんべろ確定!

店舗情報

のんき

東京都葛飾区堀切5-20-15

営業時間:月~土 17:00~22:00 日祝 17:00~21:00

定休日:水曜

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

 

堀切菖蒲園周辺の記事

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

堀切菖蒲園 富吉!!超リーズナブルな焼肉居酒屋。ミノサンドを肴に下町ハイボールを飲んだくれる!

今回は、清龍酒造の蔵元見学ツアーで知り合った犬ちゃんと堀切菖蒲園ツアーをすることになった。そして、俺も連れてけとSATOKIさんがこの台風の中、旗の台から参戦することに。

 

嵐なんて関係ねぇ。今夜は飲んだくれるどー!

 

f:id:tonton29usa:20170926102306j:plain

 

目次

堀切菖蒲園 富吉!!超リーズナブルな焼肉居酒屋。ミノサンドを肴に下町ハイボールを飲んだくれる!

 

一軒目は、焼肉居酒屋といジャンルの富吉さん。1Fがその居酒屋で2Fが普通の焼肉屋らしい。何が違うのか。

 

改札を出て線路沿いをお花茶屋方面に歩いて行く。途中にあったお惣菜屋さんが激安すぎて思わずパシャリ。※写りが悪かったので違う日に撮った画像に差し替え。

 

 右奥、反射して見えにくいけど焼き鳥とか皮が50円ですよ!このご時世で、小岩の鳥勢より安いとは驚いた。

f:id:tonton29usa:20170926102541j:plain

 

この激安なお惣菜屋を通り過ぎるとすぐに目的の富吉が見えてくる。

f:id:tonton29usa:20171005174816j:plain

ここだ。1階居酒屋、2階無煙焼肉ってちゃんと書いてあるぞ。

 

焼肉居酒屋で下町ハイボール

中の雰囲気はこんな感じ。V字カウンターがいいね。写真奥の電源盤下に階段があるらしい。

f:id:tonton29usa:20171005193505j:plain

 

奥の方に案内され三人で着席。

さぁ、何を飲もうかな。

f:id:tonton29usa:20171006121718j:plain

 

生は550円、大瓶600円、サワー類は300円とリーズナブル。

さらにお安いのがハイボール270円だ。ここ堀切菖蒲園は下町ハイボールが浸透している街だよね。どのお店にもある気がする。隣町の綾瀬と同じだ。

 

f:id:tonton29usa:20171006122001j:plain

 

氷なし、黄色、半月レモスラ、炭酸シュワシュワ。うむ。下町ハイボールの定義どおりだ。これで270円は安いよ。氷が入っていないから量を誤魔化せないしね!

 

まずは大瓶600円で仲良し乾杯。

ここでなんと飲ん兵衛SATOKI氏が下町ハイボールを知らないという事実が発覚!

山の手ばかりで飲んでいるからだね。

 

ツマミが安くてボリューミー

まずはスピードメニューから。

f:id:tonton29usa:20171006122911j:plain

 

キムチ200円!?

安いよ。焼肉屋のキムチで500円以下ってあんまりみたことないのに200円て。

 

だがしかし、キムチは頼まず、ゼンマイ味付け200円をオーダー。

f:id:tonton29usa:20171006122539j:plain

 

この量で200円!しかも、味がしっかりしてて美味しい。これは期待できるぞ。

 

さらにSATOKI氏が、秘密料理550円を発見。これは残念だからお知らせすることはできない。是非、行って確かめておくれ。激ウマだったぞ。

 

三人で下町ハイボール270円を注文。

 

脂が乗ったミノサンドは美味し!

ここで名物のミノサンド650円を注文。牛のミノがこのお値段って。

f:id:tonton29usa:20171006174434j:plain

 

おー美味い!普通のミノよりも柔らかくジューシーだ。

さっぱりしたハイボールが合う合う!

 

さらにここでウルテ600円も注文。

ウルテといえば、門仲の大坂屋で苦戦したあの硬い牛のナンコツだ。

 

f:id:tonton29usa:20171006174723j:plain

 

だがしかし!ここのは違った。

細かく包丁で切れ目を入れてあるので食べやすい。

コリコリしててタレもよく絡んでいる。

 

まとめ

色々安くて美味しいお店で、本当はもっと種類を食べたかったが、このあと3軒巡る予定なので断念。とんとんはミノサンドより秘密料理に感動したけどね!

 

マストなメニュー

 ミノサンド:650円

下町ハイボール:270円

秘密料理:550円

とんとん評価

 CP度(美味しさ×価格):9/10

お会計

 ビール大瓶:600円

下町ハイボール:270円×6

ゼンマイ味付け:200円

ミノサンド:650円

ウルテ:600円

秘密料理:550円

秘密料理:650円

お会計:4870円(3人分会計、一人約1623円)

せんべろではないが、コスパはかなりいい!

店舗情報

富吉

東京都葛飾区堀切3-8-9

営業時間:17:00~24:00(LO.23:30)

定休日:水曜

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

 

堀切菖蒲園、綾瀬周辺の記事

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

新小岩 わか は昼から飲める激安立ち呑み店。大きなコの字カウンターは常に人だかり。

以前からずっと気になっていたお店があった。魚三酒場に行く途中にあるので何度か通っていたけど、中々入りづらいくてw

 

だがしかし。綾瀬の「かあちゃん」に入れたとんとんにもはや怖い(入りにくい)店などない!

 

f:id:tonton29usa:20170919174021j:plain

 

目次

新小岩 わか は昼から飲める激安立ち呑み店。大きなコの字カウンターは常に人だかり。

こうやって改めて画像をみると、そんなに入りにくいお店でもないかも。商店街の路地を入った場所なのでそう感じるだけかもしれない。

 

f:id:tonton29usa:20170919174404j:plain

 

アド街に出たみたいだね。

よーし、突入だ!

 

飲み物全てが激安!サッポロ黒ラベルの中生300円に酎ハイ150円から!

果たして本当にこの値段でやっていけるのだろうか。もしかして本当はアルコール入って無いんじゃない!?って疑うほど安い

 

とんとんの言葉で語るよりも早いから画像みておくれ!

 

f:id:tonton29usa:20170919174928j:plain

 

ホッピー中100円てwww

 酎ハイ150円、レモンサワーもウーハイも200円、焼酎だって300円からだからね。

 

キャッシュオン制なので小銭をテーブル横に置く。そして、とんとんはお茶ハイ250円をオーダーした。

実はこれ200円だと思ってたんだよね。ウーハイ200円なのになんでお茶ハイ250円なんだろか……。どっちもペットボトルから注いでいるのにw

f:id:tonton29usa:20170919175119j:plain

 

だけじゃない系。そう、ここはフードも激安だった!

ドリンクもフードも安い。何度も言うが、果たして利益が出ているのだろうか

 

いい感じに味のある店内には様々な激安メニューが表示されている。

 

f:id:tonton29usa:20170922155853j:plain

 

f:id:tonton29usa:20170922155941j:plain

 

価格帯は100円~300円程度。うーむ。安い。

 

まずは刺盛り500円をオーダー。

海老、タコ、鮪にイカ、ホタテ、サーモンもある。そして右端の刺身こんにゃく!

確かに刺身だけどもwww

f:id:tonton29usa:20170922160038j:plain

 

これだけ豪勢に楽しめて500円は安いね。

 

おっ、目の前には伊佐美があるじゃない。いくらか尋ねると300円だという。

 

えっ、300円!?

プレミア焼酎の草分け的存在の伊佐美が300円とは……。

f:id:tonton29usa:20170922160300j:plain

 

頼むしかないよね!

量多いいいい!300円だからもっと少ないと思ったよ!

お客さんからのお酒を飲んだマスターが酔って値段間違えているんじゃないのか……。まぁいい、とんとんはちゃんと聞いたんだから!

f:id:tonton29usa:20170922160234j:plain

 

さらに隣の人が頼んでて美味しそうだったので、ニラ玉200円もオーダー。

 

f:id:tonton29usa:20170922160500j:plain

 

オムレツっぽいね。赤い紅生姜みたいのは干しエビだ。オーダーを受けてから作るので熱々、美味美味。これだけちゃんとしてて200円は安い。

 

コの字カウンターの内側でせっせと忙しそうな店主。酔ってそうだけどw

f:id:tonton29usa:20170922160647j:plain

 

帰り際に撮ったんだけど、日替わりのお惣菜も並べられて自由に選べるらしい。

f:id:tonton29usa:20170922160739j:plain

 

 マストなメニュー

ニラ玉:200円

とんとん評価

CP度(美味しさ×価格):8/10

お会計

緑茶ハイ:250円

刺盛り:500円

伊佐美:300円

ニラ玉:200円

お会計:1,250円

とんとん的せんべろだね!下手したら1000円でお釣りくるよ!

店舗情報

わか

東京都葛飾区新小岩1-49-12

営業時間:15:00~21:00

定休日:火曜

 

新小岩周辺の他記事

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

小岩の大竹は、煮込みともつ焼きでボールが何杯もいけちゃうせんべろ優良店!

小岩で飲むならどこがいい?

 

と、小岩初心者に聞かれとんとんが最初に挙げるお店、それが大竹だ。

 

でも、大抵みんな知ってて、あー大竹ねって言われちゃうw

 

f:id:tonton29usa:20170917114236j:plain

目次

小岩の大竹は、煮込みともつ焼きでボールが何杯もいけちゃうせんべろ優良店!

上の画像。みてくれこの店舗ビジュアルを。もうこれだけで美味しい気分になっちゃうよね。

 

店外に3テーブル。中は二の字カウンターと小上がり3卓がある。この二の字カウンターの木も年代物でいい味になっているんだ。

 

一つ残念なことがあって、それは名物だった肝刺しや心刺しが、あの例の焼肉食中毒事件以降提供されなくなってしまったことだよね。

昔はもっと混んでいたけど、あの事件以降は待たなくても入れることが多くなったなぁ。

 

下町ハイボールの完成形が300円!

夏の暑い日は凍った大ジョッキでチンカチンカの冷やっこいルービーがいいけど、それ以外は下町ハイボール300円を注文する。

 

f:id:tonton29usa:20170917115053j:plain

 

炭酸爽やかで飲みやすいけど、濃いからね。グビグビいっちゃうと後が危険w

 

たまに気分を変えてレモンサワー350円や生酒600円もいいね。

f:id:tonton29usa:20170917115231j:plain

 

レモンサワーはかち割り氷が入っている。

 

※生酒は違う日です。

f:id:tonton29usa:20170917115309j:plain

 

他のメニューはこんな感じ。

梅ハイは、赤梅の柔らかくて大きいやつがゴロッと一個入っている。

f:id:tonton29usa:20170917114910j:plain

 

大ぶりもつ焼きが一串100円!!

普段は塩派のとんとんも、ここ大竹の串はタレでいただくことが多い。甘いけどさっぱりしているここのタレはボールによく合う。

 

ねぎま2本200円。

f:id:tonton29usa:20170917125632j:plain

 

噛めば脂がじゅわっと、歯応えも丁度いい。

 

f:id:tonton29usa:20170917125729j:plain

 

基本2本縛りだけど、常連さんや年配の方は一本一本の組合せで頼んでる人もいるね。とんとんの場合は同じものを2本は食べたい派なので個別注文することはないかな。

 

ネギマ塩200円。

f:id:tonton29usa:20170918103923j:plain

 

カシラ塩200円。

あれ、タレ派とかいいながらこの日は塩が多いじゃないのwww

f:id:tonton29usa:20170918103953j:plain

 

サイドメニューも豊富。

ここ大竹は、有名店にありがちな、そこの名物は美味しいんだけどそれ以外はちょっと……。っていうパターンではない。

サイドメニューも安くていけるんだ。

 

刺身(ボイル)系は酢醤油+ごま油のタレにニンニクが乗っているタイプ。センマイは辛酢味噌だったかな。

 

f:id:tonton29usa:20170918104218j:plain

 

とんとんがマストなのはぬた400円。

 

f:id:tonton29usa:20170918104038j:plain

 

ねっとりとした鮪が美味い。日本酒が飲みたくなるよ。

 

ホルモン焼きやレバニラ炒めも美味いんだけど、ガーリックが効いているので休み前じゃないと注文出来ないのが悩ましい。

 

煮込みは日によって違う!?

ここの煮込みは、モツと根菜系、こんにゃく、じゃがいも半分が入っている。このじゃがいもが美味しいと、とんとんは思うんだ。

 

でも、日によってよく煮込まれている日と、まだ煮込みきれていない日があって、美味さが全然違う!w

 

言葉は悪いが、当たりの日と、ハズレの日があるんだ!

 

これは、写真写りはいいけどハズレの日。モツの色がまだ綺麗だし、じゃがいもも煮崩れていない。

f:id:tonton29usa:20170918105006j:plain

 

これは当たりの日!比べれば一目瞭然だよね。

f:id:tonton29usa:20170918105018j:plain

 

この煮崩れたじゃがいもが濃厚なスープを吸って美味くなっているのよ。

 

調査してみたけど、早い時間だから、遅い時間だからっていうことではないんだよね。曜日なのか、それとも減ったら時間曜日関係なく継ぎ足すのかなー。

 

だから、とんとんは周りの人の煮込みをみて、今日の具合をチェックしてから注文することにしている。まぁでも好みだけどね。

 

まとめ

 もう若い頃から通っているので、ここ大竹がとんとんの評価基準の物差しになっているかもしれないなー。

小岩せんべろツアーを組むなら、組み込まれるべきお店だね。

 

マストなメニュー

ハイボール:300円

もつ焼き:200円

とんとん評価

CP度(美味しさ×価格):8/10

お会計

ハイボール:300円

レモンサワー:350円

ネギマタレ:200円

ネギマ塩:200円

カシラ塩:200円

煮込み:300円

ぬた:400円

合計:1,750円

例のごとく、食べ過ぎてるので値段はいってるが、普通の人ならせんべろです!

店舗情報

大竹

東京都江戸川区西小岩1-19-26

営業時間:16:30~23:00(LO.22:30)

定休日:月曜日

小岩周辺の他記事

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com

www.tonton29usa.com