とんとんの休日

酒とうさぎを愛するおさーんのブログ

【小岩】小岩一怪しい通り、地蔵通りにある穴場もつ焼き店。植むら!

仕事が早く終わった日。駅前へと繰り出す。時間があまりない時は新規開拓はしない。行き慣れたあの店で飲んだくれるとしよう。

f:id:tonton29usa:20170721233545j:plain

目次

小岩一怪しい通り=地蔵通りでもつ焼きを食す!

一昔前であれば、女子供はまず通らない通り。それが小岩地蔵通り。某夜更かし的番組の名言、プロしか飲めない街、小岩の所以だ(違っ

小岩駅南口を出て左折。交番を通り過ぎて吉野家さんと喫茶白鳥の間にある通りがそれだ。勇気を出して中へと足を踏み入れると、途端に客引き達の視線を浴びる。だが安心してくれ、なんとか規制法のお陰で客引きは寄ってはこない。ずんずん奥へと進むと看板が見えてくる。もつ焼き 植むら だ。

飲ん兵衛には嬉しいラインナップ

間口は狭いが中は意外と広い。カウンターは8席以上、テーブル席も5卓はある。奥には10人以上収容できる半個室もある。とんとんはいつものホッピーセット350円を注文する。

f:id:tonton29usa:20170721234629j:plain

今日の焼酎は多い気がする。嬉しい誤算だ。ちなみにおかわりの中は200円。セットで3杯飲めば(350+200+200=750)なので、1杯あたり250円で飲めてしまう。濃い目で飲みたい日はセット1で中3もいけるのでさらにお得に!その他に、バイスサワー350円や梅サワー350円も人気だ。ビールもアサヒスーパードライの大瓶が550円なので中々安い。

ここではほぼ串しか頼まない!

と言いながら、本日のオススメにあったかつお刺し300円を注文。だって、食べたかったんだもん。

f:id:tonton29usa:20170721235315j:plain

切り口は粗いが脂が乗ってて美味い。ホッピーを飲みながらかつおを味わっていると串が運ばれてきた。ナンコツ塩2本で200円。肉もついているタイプ。とんとんの好みのやつだ。

f:id:tonton29usa:20170721235430j:plain

そして、いち推しのタン油串2本で240円。これはメニュー表にはなく、壁に貼られた短冊にしか書いていない裏メニュー?だ。焼き立ては脂が泡のようにジュワジュワしている。最高である。

f:id:tonton29usa:20170722003401j:plain

噛めば噛むほど脂が出て美味い。これ2本で1杯はいける。もちろん中おかわりだ。

名物満満焼き!

そして次はウィンナー串2本200円と名物満満焼き2本240円。ウィンナー串はもちろん皮はパリッとしている。中は香草が練り込まれた系のやつだ。他の人はあまり注文していないが、とんとん的には外せない串である。

f:id:tonton29usa:20170722003636j:plain

さぁ、名物にいこう。満満焼きは、部位でいうとカシラ。植むら独自のタレに漬け込んだカシラを焼いてあるのだ。タレでもない塩でもない、醤油のような味噌のような味わいで美味。食感も歯に吸い付くようなもっちり食感になっている。

もう一つ、名物と書かれたもつ煮込み280円がある。白系のあっさりタイプ。加賀屋に近いかな。汁の量が少ないのですぐに冷めてしまうのが残念だ。もつにやや臭みもあるけれど、このお値段なら納得かな。

穴場のもつ焼き植むら

植むらは、とんとんがよく利用する小岩の居酒屋の一つ。単独でも仲間同士でも幅広く利用できる。味も、量も、価格もバランスの取れた良さがあるけれど、あまり知られていない小岩の名店といえよう。

マストなオーダー

ホッピーセット、バイスサワー、名物満満焼き、タン油串、ナンコツ塩

とんとん評価

CP度(美味しさ×価格):7/10

お会計

ホッピーセット350円

中200円×2

カツオ刺し300円

ナンコツ塩2本200円

タン油串2本240円

ウィンナー串2本200円

満満焼き2本240円

お会計:1,930円

今回はちょっと頼み過ぎてますので、3杯2肴ではとんとん的せんべろ認定

店舗情報

もつ焼き植むら

東京都江戸川区南小岩7-25-12

03-5668-9494

営業時間:16:30~24:00(LO.23:30)

年中無休